萌え苺ねっと

萌え苺ねっとはアニメを中心に面白いと思った記事をまとめています



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 通り雨 ★ :2017/05/21(日) 06:06:37.57 ID:CAP_USER9

    https://www.j-cast.com/2017/05/20298418.html?p=all
    2017/5/20 13:00

    婚約に向けて準備を進めている秋篠宮家の長女・眞子さま(25)のお相手、小室圭さん(25)の「スーツの着こなし」が、インターネット上で思わぬ注目を呼んでいる。

    話題になっているのは、2017年5月17日の記者会見時の姿だ。この時、小室さんはジャケットのボタンを全て留めていた。これにツイッターなどで、「一番下のボタンは飾りだから外さなきゃ」などといったツッコミが相次いでいるのだ。

    「スーツ着たことないのかな」

    眞子さまがご婚約されるとの報道から一夜明けた17日朝、小室さんは東京・中央区の勤務先で記者会見を開いた。

    この日、小室さんは上下ダークグレーのスーツに、青色の水玉ネクタイという装い。どちらもシンプルなデザインで、就職活動時の「リクルートスタイル」に近い印象を受けるコーディネートだった。

    ただ、小室さんは記者会見の最中、ジャケットのボタンを上下2つとも留めていた。こうしたスーツの着こなしに、一部のネットユーザーからは「スーツのマナーとしておかしいのでは?」といったツッコミが寄せられた。

    実際、小室さんの会見が行われた17日朝10時過ぎから、ツイッターやネット掲示板には、

    「誰か小室さんにスーツの着こなし教えてあげてと思ってしまいました。一番下のボタンは飾りです」
    「スーツのボタンを二つとも止めてるの、気になって仕方がない...」
    「小室さん!スーツのアンダーボタンは捨てボタンですよっ!」
    といった書き込みが相次いでいる。なかには、「スーツ着たことないのかな」「スーツ着慣れてない感じ」といった手厳しい反応も出ていた。


    一般的には「外すのが普通」だが...

    では、「ジャケットのボタンを全て留める」ことは、スーツの着こなしとして「マナー違反」なのだろうか。

    NPO法人「日本サービスマナー協会」でプロフェッショナルマナー講師を務める岩崎智子さんは5月19日のJ-CASTニュースの取材に対し、

    「2つボタンがあるジャケットの下ボタンは『飾り』の場合が多いので、留めた場合はシルエットが崩れてシワになってしまいます。ですので、一般的には『下ボタンは外す』のが普通です」
    と話す。

    ただ、岩崎さんは「(下のボタンは)絶対に外さなければいけないものではありません」とも付け加える。そもそも、スーツの着こなしなど見た目に関わる部分のマナーでは、「相手に不快な印象を与えないことが最も大事」だという。

    そのため岩崎さんは、

    「下のボタンを外すとラフ過ぎる印象を与えてしまう場合など、カッチリとした雰囲気を出すためにボタンを留めるのは効果的です。今回の場合も、小室さんがそのように判断した可能性は考えられます」
    とも推測していた。

    また、都内のスーツ専門店の担当者も取材に対し、「2つ目のボタンを外して着るようにデザインされたジャケットが多いことは確かです」とした上で、

    「なかには、ボタンを2つとも留めて着るようにデザインされたジャケットもあります。ですので、ボタンを全て留めていたとしても、決して一概に『間違い』と言い切ることはできません」
    と話していた。


    (出典 www.j-cast.com)


    【【話題】小室圭さん「スーツボタン全留め」に関心集まる 専門家の見解は】の続きを読む



    (出典 kansuto.com)



    1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/05/17(水) 23:53:20.852 ID:+ik4btl50.net

    着替え中のおっぱい見てる

    (出典 fsm.vip2ch.com)


    【【朗報】加藤恵ちゃん、英梨々ちゃん大好きなレズっ娘だった】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ほしな ★ :2017/05/10(水) 00:25:53.87 ID:CAP_USER.net

     2017年4月より放送中のTVアニメ『冴えない彼女の育てかた♭』。その放送に伴い、痛カーテンブランド「カーテン魂」からインテリアグッズの再販売が開始されます!

     グッズは、「カーテン」1種、「のれん」3種、「シャワーカーテン」1種、「シーツ」2種、「掛け布団カバー」1種の全8種。前回大好評だった、「恵の一枚布カーテン」を始め、大判のイラストグッズが登場! 

     全8種のグッズは全て、2017年5月9日(火)17時より受注販売が開始されます。好みのグッズを組み合わせて、お部屋まるごと「冴えない彼女の育てかた♭」の世界に模様替えはいかがでしょうか?

    商品概要
    ■カーテン&タッセル(恵)……各11,000~15,500円
    (サイズ・遮光の有無により変動/縦一枚布/1点/タッセル1点セット)
    ■のれん(恵/恵&詩羽/詩羽&美智留)……各3,685円/各1枚
    ■シーツ(英梨々&詩羽/恵)……各8,000円/各1枚
    ■掛け布団カバー(恵&英梨々&詩羽)……12,019円/1枚
    販売期間:2017年5月9日(火)17時から
    ※商品価格は税別です

    カーテン魂WEBサイト特設ページ
    http://www.curtain-damashii.com/item/tag/saekanoflat/


    (出典 img.animatetimes.com)

    http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1494303972


    【【グッズ】お部屋まるごと『冴えない彼女の育てかた♭』の世界に模様替え!インテリアグッズ全8種が再販売開始!】の続きを読む



    (出典 www.hatotaisaku.jp)



    1 みつを ★ :2017/05/18(木) 22:09:15.04 ID:CAP_USER9

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170518/k10010986781000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004

    18日午後、京都府南部の和束町の水田で全身が真っ白な珍しいカラスが捕獲されました。
    18日午後4時20分ごろ、京都府和束町白栖の水田で「羽をばたつかせている白い鳥がいる」と通りかかった人から町に連絡がありました。連絡を受けた町の職員が捕獲したところ、体長35センチほどのカラスで、羽だけでなく、くちばしから足まで全身が真っ白でした。けがをしている様子はなく、羽をばたつかせて大きな声で鳴いていますが、飛び上がることはないということです。

    町は、生まれつき色素が少ない「アルビノ」と呼ばれる突然変異のカラスと見て、18日夜は水を与えるなどして様子を見て、19日にも山に逃がすことにしています。

    白いカラスを捕獲した和束町農村振興課の宮嶋靖典係長は「白いハトかと思って近寄ったら白いカラスでした。この町で白いカラスが見つかったという話は聞いたことがなく、びっくりしました」と話していました。

    5月18日 21時24分


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    【【京都】全身真っ白 珍しいカラスを捕獲】の続きを読む



    (出典 www.takigen.report)



    1 ニライカナイφ ★ :2017/05/17(水) 01:07:22.20 ID:CAP_USER9

    宇宙はかくも広大で複雑であり、理解しようと試みても目を白黒させてしまうばかり……。
    ところがアメリカ人少年、マックス・ローハン君はこれらの難解な理論を全て理解し議論までできるほどの天才少年だ。

    ■ローハン君「CERNがパラレルワールドを破壊した」

    13歳のローハン君は昨年、小規模ながらたった1600円で空気中の電磁エネルギーを集め直流電流に変換するフリーエネルギー装置を自作して、世界中から注目された天才物理学少年である。
    そんなローハン君がここにきて、ジュネーブ郊外にある素粒子物理学の総本山「CERN」(セルン/欧州原子核研究機構)に対し強い危機感を抱いているという。

    写真:
    (出典 tocana.jp)


    CERNが研究を行っているパラレルワールド=並行世界について、ローハン君はCERNが最も近いところに存在していたパラレルワールドを破壊した可能性があると主張しているのだ。
    量子物理学の最新研究では、無限の多次元世界が存在する可能性が指摘されており、それぞれの世界が相互に干渉した際に、人々にパラレルワールドの方の現実が一部記憶されてしまう事態があるという。
    その現象は「マンデラ効果」と名づけられ昨今注目されている。

    動画:自説を語るローハンくん

    (出典 Youtube)


    ローハン君は今回、このマンデラ効果がまさに起こった可能性と結果について独自の見解と理論をビデオで20分以上(!)にわたり熱弁を振るっている。
    ローハン君は無限にあるパラレルワールドは絶えず生みだされ、中には神が存在するものさえもあると語る。
    また無限のパラレルワールドには、逆に神が存在しない宇宙や、神がさらに強力な力を持つ宇宙もあるだろう、とも……。

    ■専門家からも指摘されているCERNの危険性

    ローハン君は、絶対に持ち上げることが不可能な石を作り出せる神の例を挙げ、これが真実であるとすれば神自身も石を持ち上げることができなくなると指摘する。
    そして逆に、もし神が全権を有する場合にはおそらく神だけはその石を持ち上げることが可能で、いわば全知全能になるとも語る。

    写真:
    (出典 tocana.jp)


    こうしたパラドックス(逆説)を挙げながら、ローハン君はパラレルワールドについてよどみなくビデオで自説を展開しているのだ。
    いやはや、もはやローハン君自身がパラレルワールドから来たのではないかと疑ってしまうくらい異次元レベルですごいのだ。

    CERNのパラレルワールドの実験は世界最大の加速器「大型ハドロン衝突型加速器(LHC)」によって、ビッグバンの再現やブラックホールの生成を目的とした、13兆電子ボルトという超高圧状態下における陽子高速衝突実験など、計り知れないほどの規模の試行を繰り返している。
    それゆえ、一歩間違うと人類に想像もつかない異変をもたらす危険があると、ローハン君だけでなく、以前より一部の研究者から懸念や非難が相次ぐこともしばしばだ。

    我々一般人が知る由もないところで無限に生まれているかもしれないパラレルワールドとその研究。
    宇宙はやはり理解するには広すぎるようである。

    http://tocana.jp/2017/05/post_13202_entry.html
    http://tocana.jp/2017/05/post_13202_entry_2.html

    ★1:2017/05/16(火) 16:44:26.29
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1494929316/


    【【話題】世界が注目!13歳天才物理少年が本気で警告 「CERNがパラレルワールドを破壊中。宇宙が滅亡する」★】の続きを読む

    このページのトップヘ